Power Apps Power Fx 数式リファレンス カテゴリ別チートシート

はじめに

公式のPower Fxリファレンスをカテゴリ別に記載したチートシートです。
名前をど忘れした数式、関連する関数・数式の把握、最近の更新チェックなどにお役立てください。

掲載情報最終確認日:2023/4/15
数式・関数掲載数:218 件
※前回3/19のチェックから1件新規追加、更新多数
★AddColumns系、Search系、Table、JSONなどで明確な更新があり
★前回:AI関連の追加があったためカテゴリを追加

・名前、公式リンク(日、英)、星、説明、最終更新日(英語ページ)を掲載
・説明には公式のOverView記載の文と補足や参考リンクなどを適宜記載
・星付けは利用頻度をベースとして以下の定義で付けています。
  ★★★ 星3つ:全般的に利用頻度が高く、学習優先度が高いもの
  ★★☆ 星2つ:星3つに次いでよく使用するもの、覚えると2便利なものなど
  ★☆☆ 星1つ :用途によっては使用するが全般的には頻度が低いものなど

NOTE星付け、およびカテゴリ分類は個人の見解をもとに記載しております。
主な作成用途や実装方針によって違和感があるかもしれませんがご容赦ください。
おかしな部分などあればコメントいただければ幸いです。
※9/30 ★3を再調整しました

TIPSPAD(Power Automate for Desktop)で取得し更新チェックしています。
更新頻度はそれほど高くないので、今後も1,2か月に一度くらいで更新想定です。

ぴーたくん

いつまで待ってもカテゴリ別のページが作成されないので
自分で作りましたっす!

★2023/12月・2024/1月、3月にリファレンスの構造が更新されました

TIPS2023年12月チェック時に構造が更新されていたのですが、デスクトップフローのPower Fx対応(プレビュー)を受けてさらに更新されていました。1/3時点で日本語ページも対応しています。
3月時点ではキャンバスアプリ用、カード用のページも追加されています。

概要としては以下です。詳細については別途記事を作成したのでそちらをご覧ください。

  • OverViewが変わり4タイプになった(Power Apps、Dataverse、Power Pratform CLI、さらにデスクトップフローが追加) 
    →さらにキャンバスアプリ、カードが追加されました(3月)

概要(OverView)

NOTE★すべての関数、数式が2024/3/22以降の更新日となっておりました。一部、機能追加があった関数の更新もありますが、その他については構造が変わった点での更新かと思われます。

最近の追加・更新
・更新:2024/4/12:AddColumns、DropColumns、RenameColumns、ShowColumns、GroupBy、Ungroup、Search、DataSourceInfo ★書式が変わった影響:参考記事
・更新:2024/4/11:Clear、ClearCollect、Collect、Patch ja-jp  en-us 
※更新点不明
・更新:2024/4/5:Copy ja-jp  en-us 
※誤記修正
・更新:2024/4/5:Table ja-jp  en-us ★テーブルの結合に対応した!
・更新:2024/4/2:App ja-jp  en-us 
※(BackEnabled プロパティが追加された?)
・追加:2024/3/29:EncodeHTML  ja-jp  en-us ★新たに追加!
・更新:2024/3/29:JSON ja-jp  en-us ★JSONFormat.FlattenValueTablesオプションが追加
・更新:2024/3/22:その他すべての数式・関数がこの日に更新(構造変更の影響が主と思われる)

・追加:2024/3/8:UniChar ja-jp  en-us ※数値をUnicode 文字を含む文字列に変換
・追加:2024/3/9:AIClassify、AIExtract、AIReply、AISentiment、AISummarize、AITranslate
                                 ja-jp  en-us   ★AI系が直接アプリから呼べるようになった
・追加:2024/2/6:Column、ColumnNames ja-jp  en-us ★ParseJSONで活躍!注目!
・追加:2024/1/24:ShowHostInfo ja-jp  en-us ※モバイルオフライン表示用

・更新:2024/2/24:Host ja-jp  en-us ※OfflineEnabled プロパティが追加!
・更新:2024/1/25:AddColumns~Drop、Rename、ShowColumns ja-jp  en-us ※更新点不明
・更新:2024/1/12:Find ja-jp  en-us ※更新点不明
・更新:2023/12/18・19:122件の最終更新日の更新あり(デスクトップフロー追加の影響と思われる)

・追加:2023/11/14 :Decimal 、Float ja-jp  en-us
・追加:2023/11/14 :Dec2Hex 、Hex2Dec ja-jp  en-us  ※16 進数のテキスト文字列と数値を変換
・追加:2023/11/13 :Help   ja-jp  en-us   ※CLI用の関数
・追加:2023/11/2 : EDate 、EOMonth ja-jp  en-us   ※指定の月を加算または減算、月末調整など
・追加:2023/11/2 : DateTime ja-jp  en-us
※10/27や11/14に多数の更新日付更新あり。内容は不明
・2023/9/21 :Host       ja-jp  en-us
・2023/9/21 :Notify  ja-jp  en-us
・2023/9/2  :User  ja-jp  en-us
・2023/7/4  :Distinct  ja-jp  en-us
・2023/6/17:Choices  ja-jp  en-us
・2023/6/14:ParseJSON ja-jp  en-us
・2023/6/8  :Remove、RemoveIf、Update、UpdateIf ja-jp  en-us

その他関連リンク:
Microsoft Power Fx の概要 – Power Platform | Microsoft Learn
キャンバス アプリの数式の使用を始める – Power Apps | Microsoft Learn
キャンバス アプリの変数を理解する – Power Apps | Microsoft Learn
Data types – Power Platform | Microsoft Learn
Microsoft Power Fx のテーブル – Power Platform | Microsoft Learn

★星3まとめ

★★★(星3つ)を付けているものをリストしました。初学者の方の優先学習などの用途に。
※個人の見解に基づくものです。ご意見などを反映し調整出来ればと思います。

App ja-jp  en-usUser  ja-jp  en-usParent  ja-jp  en-usSelf  ja-jp  en-us
ThisItem  ja-jp  en-usIf  ja-jp  en-us

And ,Or,Not 
ja-jp  en-us

Set  ja-jp  en-us
UpdateContext
  ja-jp  en-us
Navigate 
ja-jp  en-us

EditForm,NewForm,ViewForm
SubmitForm  ja-jp  en-us

ClearCollect
Clear,Collect
ja-jp  en-us
AddColumns
ShowColumns
ja-jp  en-us
Filter,LookUp
Search
ja-jp  en-us

Sort,SortByColumns
ja-jp  en-us

※参考記事 SortとSortByColumns

ForAll  ja-jp  en-us
Patch  ja-jp  en-usRemove,RemoveIf
ja-jp  en-us

in  ja-jp  en-us
StartsWith  ja-jp  en-us

IsBlank  ja-jp  en-us
Text  ja-jp  en-us
Value  ja-jp  en-us
RGBA  ja-jp  en-us

DateTimeValue
ja-jp  en-us

Now,Today  ja-jp  en-us
Notify  ja-jp  en-us

アプリ・環境系

名前説明最終更新(英)
App
ja-jp  en-us
★★★

現在実行中のアプリとアプリの動作に対する制御に関する情報
を提供します。
※OnStart,StartScreen,ActiveScreen他

2024/4/2
Host
ja-jp  en-us
★☆☆

アプリを実行している現在のホストに関する情報を提供します。
※BrowserUserAgentで切り分けなどに利用可能
※23/9月:Versionプロパティが追加
※24/1月:OfflineEnabled プロパティ追加

2024/3/22
Language
ja-jp  en-us
★☆☆

現在のユーザーの言語タグを返します。
※多言語アプリ作成時に活用できる

2024/3/22
Param
ja-jp  en-us

★★☆

起動時にキャンバス アプリに渡されるパラメーターにアクセスします。
※パラメータから詳細画面へ遷移する実装などが可能
※参考:Param関数 でアプリ起動時に指定ページを開く、他 
2024/3/22
User
ja-jp  en-us
★★★現在のユーザーに関する情報を返します。
※EmailはUPNが取得される ※EntraIDが追加された。
※Office365Userを使うケースもあり
2024/3/22
ShowHostInfo
ja-jp  en-us
★☆☆

ホスト・オブジェクト情報をユーザーに表示します。
※モバイルオフライン対応用

2024/3/22

AI系  ★2024/3月追加

AIClassify
ja-jp  en-us

★★☆

テキストを指定されたカテゴリの1つに分類します。
たとえば、次のカテゴリのリストを使用して、
顧客から送信された問題を分類できます。
・問題・請求・操作方法・ライセンス

2024/3/22
AIExtract★★☆

登録番号、電話番号、人の名前など、指定されたエンティティを抽出します

2024/3/22

AIReply★★☆

入力したメッセージに対する返信の下書きを作成します。たとえば、この関数は、顧客による製品のレビューに対する返信を下書きします。

2024/3/22

AISentiment★★☆

指定したテキストのセンチメントを検出します。たとえば、この関数は、顧客レビューのセンチメントが肯定的、否定的、または中立のいずれであるかを検出します。

2024/3/22

AISummarize★★☆

指定したテキストを要約します。たとえば、この関数は、電子メール メッセージまたはドキュメントのテキストを要約します。

2024/3/22

AITranslate★★☆

別の言語からテキストを翻訳します。たとえば、この関数は顧客の電子メールや製品レビューを翻訳します。ソース言語を指定する必要はなく、自動的に検出されます。

2024/3/22

演算子と識別子系

名前説明最終更新(英)
As
ja-jp  en-us

★★☆

ギャラリー、フォーム、ForAll、With、Sum などのレコード
スコープ関数で現在のレコードに名前を付けます。
※複数データソースのForAll内などでの列特定に有用。

2024/3/22
Identifiers
ja-jp  en-us

Power Apps の識別子
Operators and Identifiers in Power Apps – Power Platform 

2024/3/22
Operators
ja-jp  en-us

Power Apps の演算子
リンク先:識別子と演算子について

2024/3/22
Parent
ja-jp  en-us
★★★

(親の)コントロールのプロパティへのアクセスを提供します。
※コンテナーやギャラリーなどで活用
※レスポンシブ対応でも利用多い

2024/3/22
Self
ja-jp  en-us
★★★現在のコントロールのプロパティへのアクセスが
できるようになります。
※コントロール名でなくSelfとしておけばコピペで使えたりと便利
2024/3/22
ThisItem
ja-jp  en-us
★★★ギャラリーまたはフォーム コントロールの現在の
アイテムのレコードを返します。
※ギャラリー、フォームなどで多用する
2024/3/22
ThisRecord
ja-jp  en-us
★★☆

ForAll、With、Sum などのレコード スコープ関数で
現在のアイテムのレコードを返します。
※個人的にはAsを使用するためほぼ使わない。

2024/3/22

論理関数系

※型判定系、エラー系は別のカテゴリに掲載

名前説明最終更新(英)
And
ja-jp  en-us
★★★ブール論理の AND です。 すべての引数が true の場合に
 true を返します。 && 演算子を使用することもできます。
※フィルターで活用 参考
2024/3/22
If
ja-jp  en-us
★★★

条件が true の場合とそうでない場合とで異なる値を返します。
※表示切替、条件切替など各実装で多用する
※ Excelとは異なりIf を入れ子にすることなく複数の条件を指定も可能
※委任は対象外

2024/3/22
Not
ja-jp  en-us
★★★ブール論理の NOT です。 引数が false の場合は true を、true の場合は
 false を返します。
 ! 演算子を使用することもできます。
2024/3/22
Or
ja-jp  en-us
★★★ブール論理の OR。 引数のいずれかが true の場合に true を返します。
 || 演算子を使用することもできます。
※フィルターで活用 参考
2024/3/22
Switch
ja-jp  en-us
★★☆値のセットと一致した後、対応する数式を評価します。
※Ifでも同様の実装は可能
2024/3/22

変数・動作系

名前説明最終更新(英)
Concurrent
ja-jp  en-us
★★☆複数の数式を相互に同時に評価します。
※パフォーマンス向上にオススメ
2024/3/22
Reset
ja-jp  en-us
★★☆ユーザーによる変更を破棄して、入力コントロールを
既定値にリセットします。
2024/3/22
Select
ja-jp  en-us
★★☆コントロールでの選択アクションをシミュレートし、
OnSelect 式の評価を実行させます。
※Setect(Parent)で使用あり。処理用ボタンをSelectにも使える
2024/3/22
Set
ja-jp  en-us
★★★グローバル変数の値を設定します。
※関連:UpdateContext、ClearCollect
2024/3/22
SetFocus
ja-jp  en-us
★☆☆入力フォーカスを特定のコントロールに移動します。2024/3/22
UpdateContext
ja-jp  en-us
★★★現在の画面にある、1 つまたは複数の コンテキスト変数 
の値を設定します。
※Setはグローバル(アプリ内)、UpdateContextは
画面内がスコープとなる。
2024/3/22

With
ja-jp  en-us

★★☆値を計算し、名前付きの値のインライン レコードを含む
1 つのレコードに対してアクションを実行します。
※個人的にはよく使用する。覚えると便利
2024/3/22

画面遷移・リンク系

名前説明最終更新(英)
Back
ja-jp  en-us

★★☆

前の画面を表示します。2024/3/22
Download
ja-jp  en-us
★★☆Web からローカル デバイスにファイルをダウンロードします。2024/3/22
Exit
ja-jp  en-us
★★☆現在実行中のアプリを終了し、オプションで現在のユーザーを
サインアウトします。※ConfirmExitで確認も可能
Power Apps の App オブジェクト
2024/3/22
Launch
ja-jp  en-us
★★☆

Web ページまたはキャンバス アプリを起動します。
※公式にParamと組み合わせた例あり

2024/3/22
Navigate
ja-jp  en-us

★★★

表示する画面を変更します。※オプションでフィードなどあり
※引数でコンテキスト変数を渡せる
2024/3/22

フォーム操作系

フォーム関連の自分の参考記事:
フォームのレイアウトについて (カスタマイズサンプル) | Power Apps Tips ログ (youseibubu.com)

名前説明最終更新(英)
EditForm
ja-jp  en-us
★★★項目を編集するためのフォーム コントロールをリセットします。2024/3/22
NewForm
ja-jp  en-us
★★★項目を作成するためのフォーム コントロールをリセットします。2024/3/22
ResetForm
ja-jp  en-us
★★☆既存の項目を編集するためのフォーム コントロールを
リセットします。
2024/3/22
SubmitForm
ja-jp  en-us
★★★フォーム コントロール内の項目をデータ ソースに保存します。
※関連:Patch
2024/3/22
ViewForm
ja-jp  en-us
★★★既存の項目を表示するためのフォーム コントロールを
リセットします。
2024/3/22

コレクション・テーブル・データソース関連

項目が多いためさらにカテゴリ分けしています。
その他参考:
 ・委任:キャンバス アプリでの委任について – Power Apps | Microsoft Learn
 ・委任(SPO):SharePoint – Connectors | Microsoft Learn
 ・委任(Dataverse):Microsoft Dataverse への接続 – Power Apps | Microsoft Learn

ぱわ代

カテゴリ分け難しいけどそれっぽく分けてみたわ。
委任についても要チェックね!

NOTE★バージョン:3.24042以降ではAddColumns~DropColumns、Searchなどの書式が変わっています。””なしで定義が必要なので読み替えてください。
詳細はこちらをご参照ください。

AddColumnsやSearch関数などで内部名を二重引用符(ダブルクォーテ)が不要になりました!(バージョン:3.24042.20以降) | Power Apps Tips ログ (youseibubu.com)

コレクション作成・列操作系

名前説明最終更新(英)
Clear
ja-jp  en-us
★★★コレクション からすべてのデータを削除します。2024/4/11
ClearCollect
ja-jp  en-us
★★★コレクションからすべてのデータを削除し、
レコードのセットを追加します。
2024/4/11
Collect
ja-jp  en-us
★★★コレクションを作成するか、データ ソースに
データを追加します。
2024/4/11
Table
ja-jp  en-us
★★☆一時テーブルを作成します。2024/4/5
AddColumns
ja-jp  en-us
★★★列 が追加されたテーブルを返します。
※関連、DropColumns,RenameColumns,ShowColumns
※新しいテーブルとなりデータ行制限(500~2000)までが上限
3.24042以降書式変更あり:関連記事
2024/4/12
DropColumns
ja-jp  en-us
★☆☆

1 つ以上の列を削除したテーブルを返します。
3.24042以降書式変更あり:関連記事

2024/4/12
RenameColumns
ja-jp  en-us
★★☆テーブルの列の名前を変更したテーブルを返します。
3.24042以降書式変更あり:関連記事
2024/4/12
ShowColumns
ja-jp  en-us
★★★選択した列のみが含まれたテーブルを返します。
3.24042以降書式変更あり:関連記事
2024/4/12
LoadData
ja-jp  en-us
★☆☆ローカルデバイスなどのアプリホストから、
コレクションを読み込みます。
※ClearDataもあり 同ページに記載
2024/3/22
SaveData
ja-jp  en-us
★☆☆

ローカル デバイスなどのアプリ ホストから、
コレクションを保存します。
※モバイルオフライン用途以外にも、
個人用一時データ保持などにも活用できる。
【パワスロ:Tips】SaveData、LoadDataを使って…

2024/3/22
Column
ja-jp  en-us
★★☆

Column 関数は、指定された列名を持つ型指定
されていないレコード
からプロパティの値を返します。
値は型指定されていないオブジェクトとして返されます。
ParseJSON関数と組み合わせて動的な列名取得・値取得が可能

2024/3/22
ColumnNames
ja-jp  en-us
★★☆

ColumnNames 関数は、型指定されていないレコード
すべての列の名前を返し、そのレコードの
すべての名前を含むテーブルを返します。
ParseJSON関数と組み合わせて動的な列名取得・値取得が可能

2024/3/22

データ取得・抽出系

名前説明最終更新(英)
Filter
ja-jp  en-us
★★★1 つ以上の条件に基づいてフィルター処理されたテーブルを返します。
※関連:And、Or、In、Startswith他
※参考:Power Apps ギャラリーのフィルター はAND、ORを使おう
2024/4/12
First
ja-jp  en-us
★★☆テーブルの最初のレコードを返します。2024/3/22
FirstN
ja-jp  en-us
★☆☆

最初、最後、または特定の レコード、またはテーブルからの
最初または最後のレコードのセットを返します。
※委任対象外

2024/3/22
Index
ja-jp  en-us
★★☆順序付けられた位置に基づいてテーブルからレコードを返します。
※従来Last(FirstN())で取得していた実装がIndexで可能に
※参考:Index関数でスマートに(エラー対応インデックス列の追加)・・
2024/3/22
Last
ja-jp  en-us
★★☆テーブルの最後のレコードを返します。
※委任対象外
2024/3/22
LastN
ja-jp  en-us
★☆☆テーブルの最後のレコード セット (N 個のレコード) を返します。
※委任対象外
2024/3/22
LookUp
ja-jp  en-us
★★★1 つ以上の条件に基づいてテーブル内の 1 つのレコードを検索します。
※Filterと引数の書き方が異なるため注意
3つ目の引数は列や数式で戻すデータを指定すると単一の値となる
2024/4/12
Search
ja-jp  en-us
★★★テーブル内で、いずれかの列に文字列が含まれている
レコードを検索します。
※SPOでは委任対象外
3.24042以降書式変更あり:関連記事
2024/4/12

並び替え・カウント系

名前説明最終更新(英)
Count
ja-jp  en-us
★☆☆数値が格納されたテーブル レコードをカウントします。2024/3/22
CountA
ja-jp  en-us
★☆☆空ではないテーブル レコードをカウントします。2024/3/22
CountIf
ja-jp  en-us
★★☆条件に一致するテーブル レコードをカウントします。2024/3/22
CountRows
ja-jp  en-us
★★☆テーブル レコードをカウントします。
※委任対象外
※ギャラリーの場合AllItemsCountというプロパティも使える
2024/3/22
Shuffle
ja-jp  en-us
★☆☆テーブルのレコードをランダムに並べ替えます。
※コレクションのコピーを返します。
2024/3/22
Sort
ja-jp  en-us
★★★数式に基づいて並べ替えられたテーブルを返します。
※参考記事 SortとSortByColumns
2024/3/22
SortByColumns
ja-jp  en-us
★★★1 つ以上の列に基づいて並べ替えられたテーブルを返します。
※参考記事 SortとSortByColumns
2024/3/22

データ操作系

名前説明最終更新(英)
Concat
ja-jp  en-us
★★☆データ ソース内の文字列を連結します。
※関連ConcatenateやSplit
2024/3/22
ForAll
ja-jp  en-us
★★★値を計算し、テーブルのすべてのレコードに対して操作を実行します。
関連:Sequence、As、ThisRecord、Collect、Patch等
2024/3/22
Distinct
ja-jp  en-us
★★☆重複を削除してテーブルのレコードを集約します。
※参考:Distinct関数は委任対象外なので気を付けよう。
2024/3/22
GroupBy
ja-jp  en-us
★★☆レコードをグループ化したテーブルを返します。
※委任対象外
3.24042以降書式変更あり:関連記事
2024/4/12
Sequence
ja-jp  en-us
★★☆ForAll で反復する場合に便利な、連続番号のテーブルを生成します。2024/3/22
Ungroup
ja-jp  en-us
★★☆グループを削除します。
※データ結合に使われるケースもあり
※委任対象外
3.24042以降書式変更あり:関連記事
2024/4/12

データソース・更新系

名前説明最終更新(英)
Choices
ja-jp  en-us
★★☆検索列で使用可能な値のテーブルを返します。
※選択肢やユーザー列など
2024/3/22
DataSourceInfo
ja-jp  en-us
★☆☆データ ソースに関する情報を返します。
※フォームで表示名やMaxでも使用されている
3.24042以降書式変更あり:関連記事
2024/4/12
Defaults
ja-jp  en-us
★★☆データ ソースの既定値を返します。
※Patchで新規レコード作成時に使用
2024/3/22
Patch
ja-jp  en-us
★★★データ ソース内のレコードを変更または作成するか、
データ ソースの外部でレコードをマージします。
※関連:Collect、SubmitForm、UpdateIf
2024/4/11
RecordInfo
ja-jp  en-us
★☆☆データ ソースのレコードに関する情報を提供します。2024/3/22
Refresh
ja-jp  en-us
★★☆データ ソースのレコードを更新します。
※データ量が多くなるとパフォーマンス影響もあるため注意
2024/3/22
Remove
ja-jp  en-us
★★★データ ソースから 1 つ以上の特定のレコードを削除します。2024/3/22
RemoveIf
ja-jp  en-us
★★☆条件に基づいてデータ ソースからレコードを削除します。
※委任対象(試験段階)
2024/3/22
Revert
ja-jp  en-us
★☆☆データ ソースのレコードを更新し、エラーをクリアします。
※Patchなどで競合の場合に最新を読み込みエラー解除する
2024/3/22
Update
ja-jp  en-us
★☆☆

データ ソースのレコードを置き換えます。
※所感ではPatch使う方が多いイメージ

2024/3/22
UpdateIf
ja-jp  en-us
★★☆条件に基づいてデータ ソース内のレコードのセットを変更します。
※委任対象(試験段階)
2024/3/22
Validate
ja-jp  en-us
★☆☆

データ ソースの単一の列またはレコード全体の値が
有効であるかどうかを調べます。
※Patchの事前処理として使用、SubmitFormの場合は不要

2024/3/22

データ判定・抽出系

名前説明最終更新(英)
AsType
ja-jp  en-us
★☆☆レコード参照を特定のテーブル タイプとしてあつかいます。
※関連IsType
2024/3/22
Coalesce
ja-jp  en-us
★★☆

空白以外の値は変更せずに、空白の値を置き換えます。
※スマートにNULLの場合の処理が書ける

2024/3/22
EndsWith
ja-jp  en-us
★☆☆あるテキスト文字列が別のテキスト文字列で終わるかを調べます。2024/3/22
exactin
ja-jp  en-us
★☆☆※関連 in
大文字と小文字を区別する
2024/3/22
Find
ja-jp  en-us
★☆☆ある文字列が別の文字列内にあるかどうかを調べて、
その位置を返します。
2024/3/22
in
ja-jp  en-us
★★★

テキスト文字列が別のテキスト文字列またはテーブルに含まれているか
どうかを、大文字と小文字を区別せずにチェックします。
レコードがテーブルにあるかどうかを確認するためにも使用されます。
※Filterでの部分一致判定に使用多い。SPOでは委任対象外

2024/3/22
IsBlank
ja-jp  en-us
★★★blank の値がないかを調べます。
空白値または空の文字列をテスト
※テーブルのデータ有無判定はIsEmptyを使用
2024/3/22
IsEmpty
ja-jp  en-us
★★☆空のテーブルがないかを調べます。2024/3/22
IsMatch
ja-jp  en-us
★★☆文字列をパターンと照合します。 正規表現を使用できます。2024/3/22
IsNumeric
ja-jp  en-us
★☆☆数値がないかを調べます。2024/3/22
IsType
ja-jp  en-us
★☆☆レコード参照が特定のテーブル タイプを表しているかを確認します。2024/3/22
StartsWith
ja-jp  en-us
★★★

あるテキスト文字列が別のテキスト文字列で始まるかを確認します。
※Filterでの前方一致で使用多い

2024/3/22

変換・生成関数系

名前説明最終更新(英)
Blank
ja-jp  en-us
★★☆空白の値を返します。データ ソースに NULL 値を
挿入するために使用できます。
2024/3/22
Boolean
ja-jp  en-us
★☆☆テキスト文字列、数値、または型指定されていない値を
ブール値に変換します。
2024/3/22
Char
ja-jp  en-us
★★☆文字コードを文字列に変換します。2024/3/22
EncodeUrl
ja-jp  en-us
★☆☆URL エンコードを使用して特殊文字をエンコードします。2024/3/29
EncodeHTML
ja-jp  en-us
★☆☆文字列をエンコードし、HTML コンテキストで正しく表示するために
エスケープする必要がある特定の文字を置き換えます。
2024/3/29
GUID
ja-jp  en-us
★☆☆GUID 文字列を GUID 値に変換するか、新しい GUID 値
を作成します。
2024/3/22
Int
ja-jp  en-us
★☆☆最近似値の整数に最も近い下の値に四捨五入します。2024/3/22
JSON
ja-jp  en-us
★★☆

テーブル、レコード、または値の JSON テキスト文字列を
生成します。
※コレクションからJSON化など可能

2024/3/29

ParseJSON
ja-jp  en-us

★★☆

テキストとして表現された JSON ドキュメントを 
型指定されていないオブジェクト 値に変換します。
※現時点プレビュー:JSON文字列から復元しフロー連携や
JSONとして列に格納など活用範囲が広がった。
※参考: CSVインポート その③ – Qiita

2024/3/22
Rand
ja-jp  en-us
★★☆

0 から 1 までの疑似乱数を返します。
※ランダム値の生成、確率に利用など

2024/3/22
RandBetween
ja-jp  en-us
★★☆

2 つの数値の間の疑似乱数を返します。
※ランダム値の生成、確率に利用など

2024/3/22
Text
ja-jp  en-us
★★★任意の値を変換し、数値または日付や時刻の値を
テキスト文字列に書式設定します。
2024/3/22
Value
ja-jp  en-us
★★★文字列を数値に変換します。

2024/3/22

Decimal
ja-jp  en-us
★☆☆文字列を数値に変換します。(10 進数)
※Decimalは近日中対応とあり
データ型 – Power Platform |Microsoft Learn

2024/3/22

Float
ja-jp  en-us
★☆☆文字列を数値に変換します。(浮動小数点数)
データ型 – Power Platform |Microsoft Learn

2024/3/22

Dec2Hex
ja-jp  en-us

★☆☆

16 進数のテキスト文字列と数値を変換する。

2024/3/22

Hex2Dec
ja-jp  en-us
★☆☆

16 進数のテキスト文字列と数値を変換する。

2024/3/22

UniChar
ja-jp  en-us
★☆☆

数値を対応する Unicode 文字を含む文字列に変換します。

2024/3/22

文字列操作系

名前説明最終更新(英)
Concatenate
ja-jp  en-us
★★☆文字列を連結します。
※&で代用できるが個人的にはよく使う
2024/3/22
HashTags
ja-jp  en-us
★☆☆文字列からハッシュタグ (# 文字列) を抽出します。2024/3/22
Left
ja-jp  en-us
★☆☆文字列の左端部分の文字を返します。2024/3/22
Len
ja-jp  en-us
★☆☆文字列の長さを返します。2024/3/22
Lower
ja-jp  en-us
★☆☆テキストの文字列内の文字をすべて小文字に変換します。
※2つの文字列比較時に使用あり
2024/3/22
Match
ja-jp  en-us
★☆☆パターンに基づいてサブストリングを抽出します。
正規表現を使用できます。
※関連IsMatch
2024/3/22
MatchAll
ja-jp  en-us
★★☆パターンに基づいて複数のサブストリングを抽出します。
正規表現を使用できます。
※関連IsMatch
2024/3/22
Mid
ja-jp  en-us
★☆☆文字列の中間部分の文字を返します。2024/3/22
PlainText
ja-jp  en-us
★☆☆文字列から HTML タグと XML タグを削除します。2024/3/29
Proper
ja-jp  en-us
★☆☆文字列内の各単語の最初の文字を大文字に変換し、
残りを小文字に変換します。
2024/3/22
Replace
ja-jp  en-us
★☆☆文字列の一部を別の文字列に置き換えます。
対象の文字列の開始位置を指定します。
※関連Substitute
2024/3/22
Right
ja-jp  en-us
★☆☆文字列の右端部分の文字を返します。2024/3/22
Split
ja-jp  en-us
★★☆テキスト文字列をサブストリングのテーブルに分割します。2024/3/22
Substitute
ja-jp  en-us
★★☆文字列を照合して、文字列の一部を別の文字列に置き換えます。
※関連Replace
2024/3/22
Trim
ja-jp  en-us
★★☆テキストの文字列の末尾や内部から余分なスペースを削除します。2024/3/22
TrimEnds
ja-jp  en-us
★☆☆テキストの文字列の末尾のみから余分なスペースを削除します。2024/3/22
Upper
ja-jp  en-us
★☆☆テキストの文字列内の文字をすべて大文字に変換します。
※2つの文字列比較時に使用あり
2024/3/22

カラー系

名前説明最終更新(英)
Color
ja-jp  en-us
★★☆組み込みの色の値をプロパティに設定します。
※Color.Whiteなど
2024/3/22
ColorFade
ja-jp  en-us
★★☆色の値をフェードします。
ベースの色からフェードを調整など
2024/3/22
ColorValue
ja-jp  en-us
★☆☆CSS 色名または 16 進数コードを色の値に変換します。2024/3/22
RGBA
ja-jp  en-us
★★★赤、緑、青、アルファのコンポーネント セットの
色の値を返します。
※アルファで透明度調整可
2024/3/22

日付・時刻系

名前説明最終更新(英)
Calendar
ja-jp  en-us
★☆☆現在のロケールのカレンダーに関する情報を取得します。2024/3/22
Clock
ja-jp  en-us
★☆☆現在のロケールの時計に関する情報を取得します。2024/3/22
Date
ja-jp  en-us
★★☆Year, Month, and Day の値に基づいて、日付/時刻値を返します。2024/3/22
DateAdd
ja-jp  en-us
★★☆日数、月数、四半期数、または年数を日付/時刻値に加算します。2024/3/22
DateDiff
ja-jp  en-us
★★☆2 つの日付値の差を、日数、月数、四半期数、または
年数で返します。
2024/3/22
DateTimeValue
ja-jp  en-us
★★★日付と時刻の文字列を日付/時刻値に変換します。2024/3/22
DateValue
ja-jp  en-us
★★☆日付のみの文字列を日付/時刻値に変換します。2024/3/22
Day
ja-jp  en-us
★★☆日付/時刻値の日付部分を取得します。2023/12/18
Hour
ja-jp  en-us
★☆☆日付/時刻値の時間の部分を返します。2024/3/22
ISOWeekNum
ja-jp  en-us
★☆☆日付/時刻値の ISO 週番号を返します。2023/2/23
IsToday
ja-jp  en-us
★☆☆日付/時刻の値がユーザーのタイムゾーンの今日のいつかで
あるかどうかを確認します。
2024/3/22
IsUTCToday
ja-jp  en-us
★☆☆日付/時刻の値が協定世界時 (UTC) の今日のいつかで
あるかどうかを確認します。
2024/3/22
Minute
ja-jp  en-us
★☆☆日付/時刻値の分の部分を取得します。2024/3/22
Month
ja-jp  en-us
★★☆日付/時刻値の月の部分を取得します。2024/3/22
Now
ja-jp  en-us
★★★ユーザーのタイムゾーンの現在の日付/時刻の値を返します。2024/3/22
Second
ja-jp  en-us
★☆☆日付/時刻値の秒の部分を取得します。2024/3/22
Time
ja-jp  en-us
★☆☆Hour、Minute、Secondの値に基づいて、日付/時刻値を返します。2024/3/22
TimeValue
ja-jp  en-us
★★☆時刻のみの文字列を日付/時刻値に変換します。2024/3/22
TimeZoneOffset
ja-jp  en-us
★☆☆UTC とユーザーのローカル時刻の差を分の単位で返します。2024/3/22
Today
ja-jp  en-us
★★★現在の日付のみの値を取得します。2024/3/22
UTCNow
ja-jp  en-us
★★☆協定世界時 (UTC) の現在の日付/時刻の値を返します。2024/3/22
UTCToday
ja-jp  en-us
★☆☆協定世界時 (UTC) の現在の日付の値のみを返します。2024/3/22
Weekday
ja-jp  en-us
★★☆日付/時刻値の平日の部分を取得します。2024/3/22
WeekNum
ja-jp  en-us
★☆☆日付/時刻値の週番号を返します。2024/3/22
Year
ja-jp  en-us
★★☆日付/時刻値の年の部分を取得します2024/3/22
DateTime
ja-jp  en-us
★★☆Year, Month, DayとHour、Minute、Secondの値に基づいて、
日付/時刻値を返します。
2024/3/22
EDate
ja-jp  en-us
★★☆

EDate 関数と EOMonth 関数は、日付/時刻を
指定した月数だけ前後に移動します。

2024/3/22
EOMonth
ja-jp  en-us
★★☆

EDate 関数と EOMonth 関数は、日付/時刻を
指定した月数だけ前後に移動します。
EOMonthは月の最終日に変更します。

2024/3/22

演算系

名前説明最終更新(英)
Average
ja-jp  en-us
★☆☆テーブル式または引数セットの平均を計算します。2024/3/22
Max
ja-jp  en-us
★★☆テーブル式または引数セットの最大値を返します。
※動的なレイアウト指定でも利用あり
2024/3/22
Min
ja-jp  en-us
★★☆テーブル式または引数セットの最小値を返します。
※動的なレイアウト指定でも利用あり
2024/3/22
Mod
ja-jp  en-us
★☆☆被除数を除数で除算した後に、その剰余を返します。2024/3/22
Round
ja-jp  en-us
★☆☆最も近い数値に丸めます。2024/3/22
RoundDown
ja-jp  en-us
★☆☆元の数値以下の最大値になるように切り捨てます。2024/3/22
RoundUp
ja-jp  en-us
★☆☆元の数値以上の最小値になるように切り上げます。2024/3/22
StdevP
ja-jp  en-us
★☆☆引数の標準偏差を返します。2024/3/22
Sum
ja-jp  en-us
★★☆テーブル式または引数セットの合計を計算します。2024/3/22
Trunc
ja-jp  en-us
★☆☆小数部分を削除して、数値を整数部分のみに切り捨てます。2024/3/22
VarP
ja-jp  en-us
★☆☆引数の分散を返します。2024/3/22

機能系

名前説明最終更新(英)
Copy
ja-jp  en-us

★★☆

アプリが実行されているデバイスのクリップボードにテキストを
コピーします。※埋め込みアプリは非サポート
※参考:Copy関数が便利!(クリップボードへコピー) 
※参考:Copy関数 URLコピー機能(アラート対応 & 埋め込みアプリ・・

2024/4/5
Notify
ja-jp  en-us
★★★

バナー メッセージをユーザーに表示します。
※成功、警告、エラーなど
※参考:キャンバスアプリ Notify (アラート)・・

2024/3/22

PDF
ja-jp  en-us
★☆☆

複数のシナリオで使用するために、現在の画面からオブジェクト
にコンテンツをエクスポートします。
※試験段階:一部日本語(記号など)に難あり

2024/3/22
Print
ja-jp  en-us
★★☆

デフォルトのブラウザ印刷ダイアログで、現在の画面を開きます。
※1ページ、見える範囲のみの印刷

2024/3/22

エラー系

名前説明最終更新(英)
Error
ja-jp  en-us
★☆☆カスタム エラーを作成するか、エラーを通過させます。2024/3/22
Errors
ja-jp  en-us
★★☆データ ソースに対する以前の変更のエラー情報を提供します。2024/3/22
IfError
ja-jp  en-us
★★☆エラーを検出し、代替値を提供するか、操作を実行します。
※数式レベルのエラー管理(プレビュー)既定でオン
※個人的にはよく使用する
2024/3/22
IsBlankOrError
ja-jp  en-us
★★☆

空白 値やエラーをチェックします。
※数式レベルのエラー管理(プレビュー)既定でオン
※個人的にはよく使用する
※参考:Power Apps と Power Automate 連携 その② 

2024/3/22
IsError
ja-jp  en-us
★☆☆エラーがないかを調べます。
※数式レベルのエラー管理(プレビュー)既定でオン
2024/3/22

数学系(ラジアン系・絶対値・平方根など)

※アニメーションなどで活用できるが業務アプリではあまり使用しないイメージのため★1つとしている。

名前説明最終更新(英)
Abs
ja-jp  en-us
★☆☆数値の絶対値です。2024/3/22
Acos
ja-jp  en-us
★☆☆数値のアークコサインをラジアン単位で返します。2024/3/22
Acot
ja-jp  en-us
★☆☆数値のアークコタンジェントをラジアン単位で返します。2024/3/22
Asin
ja-jp  en-us
★☆☆数値のアークサインをラジアン単位で返します。2024/3/22
Atan
ja-jp  en-us
★☆☆数値のアークタンジェントをラジアン単位で返します。2024/3/22
Atan2
ja-jp  en-us
★☆☆(x,y) 座標に基づいてアーク タンジェントをラジアン単位で返します。2024/3/22
Cos
ja-jp  en-us
★☆☆ラジアン単位で指定された角度のコサインを返します。2024/3/22
Cot
ja-jp  en-us
★☆☆ラジアン単位で指定された角度のコタンジェントを返します。2024/3/22
Degrees
ja-jp  en-us
★☆☆ラジアンを度数法で示した角度に変換します。2024/3/22
Exp
ja-jp  en-us
★☆☆e の累乗を返します。2024/3/22
Ln
ja-jp  en-us
★☆☆自然対数を返します。2024/3/22
Pi
ja-jp  en-us
★☆☆π を返します。2024/3/22
Power
ja-jp  en-us
★☆☆数値の累乗を返します。 ^ 演算子を使用することもできます。2024/3/22
Radians
ja-jp  en-us
★☆☆度数法を使った角度をラジアン値に変換します。2024/3/22
Sin
ja-jp  en-us
★☆☆ラジアン単位で指定された角度のサインを返します。2024/3/22
Sqrt
ja-jp  en-us
★☆☆数値の平方根を返します。2024/3/22
Tan
ja-jp  en-us
★☆☆ラジアン単位で指定された角度のタンジェントを返します。2024/3/22

デバイス・場所関連

モバイルデバイスで取得可能な情報を使用する際に使用

名前

説明最終更新(英)
Acceleration
ja-jp  en-us
★☆☆デバイス内の加速度センサーを読み取ります。2024/3/22
Compass
ja-jp  en-us
★☆☆コンパスの方位を返します。2024/3/22
Connection
ja-jp  en-us
★☆☆ネットワーク接続に関する情報を返します。2024/3/22
Disable
ja-jp  en-us
★☆☆GPS を読み取るための Location などのシグナルを無効にします。2024/3/22
Enable
ja-jp  en-us
★☆☆GPS を読み取るための Location などのシグナルを有効にします。2024/3/22
Location
ja-jp  en-us
★☆☆GPS (Global Positioning System) などの情報を使用して現在地を
地図座標として返します。
2024/3/22
ReadNFC
ja-jp  en-us
★☆☆近距離無線通信 (NFC) タグを読み取ります。2024/3/22

テスト関連

※Power Apps テスト スタジオでテスト時に使用

名前説明最終更新(英)
Assert
ja-jp  en-us
★☆☆テストで true または false に評価されます。2024/3/22
SetProperty
ja-jp  en-us
★☆☆入力コントロールとの対話をシミュレートします。2024/3/22
Trace
ja-jp  en-us
★☆☆テスト結果に追加情報を提供します。
※テストスタジオ以外にMonitorツールや
Application Insights連携で使用可
2024/3/22

モデル駆動型・Dataverse関連

名前説明最終更新(英)
Confirm
ja-jp  en-us
★☆☆※現時点ではConfirm 関数はモデル駆動型アプリの
Power Fx コマンドを記述する場合にのみ使用可能。
2024/3/22
Relate
ja-jp  en-us

★☆☆

一対多または多対多のリレーションシップを通じて
2 つのテーブルのレコードを関連付けます。
2024/3/22
SendAppNotification
(preview)
ja-jp en-us

★☆☆

オプションのアクションを含むアプリ内通知を
受信者に送信します。
2024/3/22
Unrelate
ja-jp  en-us
★☆☆一対多または多対多のリレーションシップから
2 つのテーブルのレコードの関連付けを解除します。
2024/3/22

SharePoint カスタムフォーム用

名前説明最終更新(英)
RequestHide
ja-jp  en-us
★☆☆SharePoint フォームを非表示にします。
※キャンセル、保存時に既定で実行あり
2024/3/22

 Power Platform CLI 用

名前説明最終更新(英)
Help
ja-jp  en-us
★☆☆

コマンド ラインの Power Fx ホストのヘルプ情報を表示します。

2024/3/22

おわりに

公式でカテゴリ別のリファレンスがいつまでも出ないのでいよいよ作りました。
最初に作るのは大変でしたが、今後はちょこちょこチェックしての更新で済みそうです。
初学者の方の学習やリファレンスの更新チェックに活用いただければ幸いです。

パワ谷さん

カテゴリ別だと関連する数式・関数が把握しやすいぜ!
名前忘れた関数を探すのにも使えるしな!

この記事は役に立ちましたか?

もし参考になりましたら、下記のボタンで教えてください。

ヨウセイ

ヨウセイ

一般職からSharePoint、C#、.NET系技術者へ、そこからPower App、Power Automate技術者へと転身。 ワンランク上のおっさんはPower Appsでシステム開発が出来る〜! qiitaや自社HPでも技術ブログを書いていました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CONTENTS